人気ブログランキング |

<   2020年 03月 ( 83 )   > この月の画像一覧

【4/11締切】浴油供・浴酒供をご希望の方へ

4月の聖天さま浴油供・宇賀神さま浴酒供のお申込み締切は4月11日です。

ご供養をご希望の方は、11日までにお申込み・お振込みをお願い致します。
また、ご像は必ず11日までに赤不動明王院へ到着するようお送りください。

【4/11締切】浴油供・浴酒供をご希望の方へ_e0392772_13060284.jpg

赤不動明王院では、毎月、聖天さまの浴油供・宇賀神さまの浴酒供を行っております。

→純銀製の仏像をお迎えになった方は
銀天の聖天さま/宇賀神さまを赤不動明王院へお送りください。
あなたの純銀製の仏さまを浴油/浴酒させて頂きます。

→青銅製の仏像をお迎えになった方は
青銅製の宇賀神さまを赤不動明王院へお送りください。
あなたの青銅製の仏さまを浴油/浴酒させて頂きます。

→木像をお迎えになった方は
お迎えになった聖天さま/宇賀神さまをお送りください。
特殊な法で、しみひとつつけずに浴油/浴酒させて頂きます。

→香合仏をお迎えになった方は
お迎えになった聖天さま/宇賀弁財天さまをお送りください。
特殊な法で、しみひとつつけずに浴油/浴酒させて頂きます。

→千体仏を勧請された方は
千体仏を勧請された時と違う願意がおありの時は、持仏像を赤不動明王院へお送りください。
(たとえば、「開運」で勧請したけれども、自分や家族が手術することになったので病気平癒をお願いしたい等)
そうでないときは、持仏像を発送されずに「千体仏での浴油供」が可能です。
コメント欄へ『千体仏での浴油をお願い致します』とお書き添え下さい。

→お像をお持ちでない方は
初回の浴油供もしくは浴酒供をお受けになられますと、終了後に香合仏の聖天さまもしくは宇賀弁財天さまをお送りさせて頂きます。
次回から浴油もしくは浴油をご希望の際にお送り頂くことが出来ます。

☆香合仏の梱包及び発送の仕方を画像でご説明致します。

【用意するもの】
・レターパック2枚(1枚は返信用)
・半紙(仏さまを包みます)
・梱包材
・セロハンテープ
・ラベルシール
・サインペン

【4/11締切】浴油供・浴酒供をご希望の方へ_e0392772_13073178.jpg

シールにサインペンで自分の名前を名前を書きます。
それを香合仏のサイズに合わせてカットし、貼り付けます。

【4/11締切】浴油供・浴酒供をご希望の方へ_e0392772_13073123.jpg

【4/11締切】浴油供・浴酒供をご希望の方へ_e0392772_13073171.jpg

半紙に包んでセロハンテープで留めます。

【4/11締切】浴油供・浴酒供をご希望の方へ_e0392772_13073240.jpg

梱包材に包んで、セロハンテープで留めます。
【4/11締切】浴油供・浴酒供をご希望の方へ_e0392772_13073283.jpg

返信用レターパックを二つ折にしたものと、梱包材にくるんだ香合仏をレターパックに入れます。
ポストにご投函ください。
ご供養料を永作先生のゆうちょ口座へお振込み下さいね。

※木製・青銅製・純銀製のご尊像は小さめの段ボールにてご発送下さい。

①ご尊像は必ず厨子から出してください。
厨子は衝撃に弱く、輸送中に破損する恐れがございます。
発送はご尊像のみ。

②最初に半紙でご尊像を包みます。
セロハンテープで半紙を留めるときは、お顔の前で留めるのではなく、背中側でテープを留めて下さい。

③その上から梱包材(プチプチ)で包みます。
梱包材をテープ留めするときも同様とします。

④段ボールとご尊像との間のスキマは丸めた新聞紙や広告紙などではなく、梱包材を詰めてお送りください。


大切なご尊像を無事に赤不動明王院へお送りいただくためのお願いでございます。
御手数をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


【お申し込み後の流れ】
・締切日までにお申し込みされましたら、永作僧侶のゆうちょ口座へお振込み下さい。
・お像を半紙に包み、その上から梱包材で丁寧に包み、宅配便もしくはレターパック等で赤不動明王院へお送りください。

※必ず厨子から出してお送りください。厨子は絶対に送らないでください。

【ご供養代】
ご尊像をお迎えの方・千体仏を勧請された方→11,800円
ご尊像をお迎えではない初回の方→17,280円

【お申込みはこちらよりお願いします】
赤不動明王院オーダーフォーム

赤不動明王院でお授けしている聖天尊像はこちら

【4/11締切】浴油供・浴酒供をご希望の方へ_e0392772_13113637.jpg




赤不動明王院でお授けしている宇賀神尊像はこちら

【4/11締切】浴油供・浴酒供をご希望の方へ_e0392772_13113952.jpg




by kongousan-akafudo | 2020-03-29 17:00 | 本院分院からのお知らせ

憑依に関する密教ブログ⑥

憑依に関する密教ブログ⑥_d0359990_13443991.jpg

■魂の行方

大変な事件が、日本各地で頻発して居る。

正に修羅場。
罪も無い老婆が暴力に依り重症、障害者施設で惨殺事件!
此れは、異常事態と云う他は無い。

犯人はいずれ死刑に成るであろうが、犠牲者は帰りません。
犠牲者の方々の冥福を祈ります。

事件後、必ず犯人の精神状態が云々されるが、異常な犯罪を起こした者が正常な訳が無いのである。
正に異常者。
根底に何があるのかが、重要な点であります。

私は、魂レベルが重要と考える。

魂のレベルは、生き方に重要な作用を起こします。
本人が自覚し、學ぶ時、確実に成長して行きます。

その反対に、學ばず、ただ自己顕示を繰り返せば、魂は汚れ、退化します。
犯罪者が反省せず、刑の執行を受けた時、《死刑》どう成るか?

肉体は滅びるが、魂は野放しに成り、同じような魂レベルの者に憑依し、悪事が繰り返すのである。
此れを、信じようが信じまいが自由ですが、確実に現在進行して居るのです。

その証拠に、近年の異常犯罪の増加が見られる事は、皆さんもご存知のはずです。
そして、その闇は、確実に広がりを見せております。
いつ自分に降り掛かって来ても、おかしく無いのです。

私は、宗教をやりなさいとは言いません。
正しい信仰心を持つ事を、勧めて居るのです。

信仰心は、誰でも持つ事が出来ます。
お金も要りません。
必要なのは、真摯に學ぶ心と、學ぶ為の行動力だけなのです。

では、どうやって學ぶか?
理性的に判断すれば良いのです。
妥協せず、探し求める時、必ず導きの力が働きます。
自身の中に、引きこもって居ては、學びも解決の糸口も現れません。

一歩を踏み出すのは、あなたなのです。

■眼に視え無い脅威

憑依を甘く見てはいけません。
今回の大量殺人事件が明らかになれば成るほど、不可解な犯人像が視える筈《です》
あの犯人は、明らかに完全憑依である。

もう、こちら側に帰って来ることは無い。
未来永劫にわたり、あちら側の住人と成り、弱い人間に憑依を繰り返し、現界を自らの住み良い場所にするまで、憑依し続けるのが特徴である。

此れを防ぐには、波長を上げるしか方法は無い。
《密教秘法には、防ぐ法もある》

私は、何年も前から皆さんには言って来ました。
時期も事象も、ただ私のブログを理解し、俯瞰する人は少ない。

しかし、確実に増えて居る。
私は、その方々の為になら秘法も使います。

今の現界は、自分で身を守るしか無い状態にまで悪化して居ます。
自身で、現状と現実を見極め生きる時、必然的に答えは導き出せます。

あなたが本当の理論、実践法を學び、精進する事があなたを開運に導きます。

■狐憑きに成った少女

夏に成ると、必ず始まるオカルト番組。
視聴者は怖がり乍ら楽しむ、何時ものパターン。
其れは其れ。

しかし、考えて頂きたいのです。
あなたの死後《怖がられ、騒がれた時を想像して下さい》あなたは平気ですか?

以下は、私が除霊した一例です。

彼女は、小学生。
ご両親の依頼を受け、私はカウンセリングから入り、除霊を決意した。《専門医の診察後》

少女は、ある祠にお願い事をしていた《内容は、不問》
同時に、コックリさんや、々な霊的アイテムを本を読み乍ら自身で作り、遊びでやっておりました。
《ご両親は、知らなかった》

ある日の夜、少女は異様な言葉を口にする様になりました。
また、食べ物の好みも、一変していったのです。
医師には情緒面の不安定を指摘され、お母さんは仕事を辞めて少女に付き添い、眼を離さなかった。

しかし、お母さんがトイレに入った隙に、少女は冷蔵庫の中のある物を口に咥えていた。
お母さんは仰天し、その晩お父さんに相談し、私の寺に来たのです。

少女は、間違え無く低級霊に憑依されている。《完全憑依状態》
このままでは、人格も破壊されるのも時間の問題である。

私は、少女に霊的呪縛を掛けて動きを封じ、眠らせた。
ご両親に、抱き抱えられて居る少女は、全く普通の小学生です。

私は御本尊に慈悲を願い、摩利支天法にて除霊致しました。
その後、少女は何事も無かった様に、元気に登校しています。

全ての霊的アイテムは、寺でお焚き上げをして消去しました。

昨今、霊的アイテムが巷に溢れて居るが、確かな知識も無く自身の欲望のままに使えば、大人子供の区別無く憑依に苦しむ事に成ります。
《信用するしないは皆さんの各自の御判断で 》

霊的アイテムの現代用語に騙されてはいけません《カタカナ表記》

霊的アイテムは、確かな指導を受け、學び、使える物なのです。
私の主催する密教塾では、その詳細を明らかにし、禁止して居ります。

■浮遊霊

これから盆にかけて、浮遊霊《未浄化霊、低級霊》の動きが活発化します。

皆様、呉々もご注意下さい。

浮遊霊とは、供養もされ無いしても貰えない霊です。
それが何故、活発化するか?
盆は何処の家庭でも、御先祖様の慰霊の為にお供物を捧げ、供養されます。
しかし、浮遊霊《未浄化霊》には届きません。
哀れな浮遊霊は、逆恨みして悪事を重ねるのです。

そんな時に、ネガティヴな考えや、ネガティヴ思想の持ち主が現れた時、最適な憑依相手と成るのです。
それは、正に類は友を呼ぶ。という事です。

ネガティヴ思考は、何事においても良い事とは言えないのです。
明るく前向きに考える事こそ、最良の開運法なのです。

其処に、密教の秘法が加わる事に依り、磐石な開運結界が完成するのです。
自身の人生を輝かせ、より良く人生を歩んで行きたいとお考えの方はご相談下さい。

本当の意味での開運法は、明るく前向きなあなたにふさわしいのです。
また、何を行っても上手くいかない方、一度ご相談下さい。

■動物霊

動物霊には、大別して、二つの存在に別れます。
優しく飼われた動物と、虐待され死んで逝った動物です。
優しく飼われて居た動物は、素直に動物の霊界に帰って、次の輪廻を待ちます。

しかし、虐待されて人間不信に成り殺された動物は、間違い無く浮遊霊と成り、人間に憑依する低級霊と成ります。
この場合、一つの霊なら余り怖がる必要は無いのですが、怨みに燃える浮遊霊が重なり合えば、普通の人間など一溜まりもありません。

成す事全てが裏目にでて、人生はメチャクチャに成ります。
気づいた時は、後戻りが出来無い犯罪者か、自殺して地縛霊と成り、他人に憑依し、自殺を繰り返す未浄化霊に成ります。

罪も無い動物を、ただ己れの感情のままに自身の都合で扱う事は、霊への冒涜にも繋がります。
最後までパートナーとして愛せ無いのなら、飼わない事であり、興味も持たない事が良い。

全ての動物には魂があり、その魂を粗略に扱えば、自身も粗略に扱われる事は自明の理である。
興味が無ければ、無関心で良い。

虐める必要も、虐待する必要も無い。
愛したく無ければ、無視すれば良い。
関わる必要も無いのである。
愛情の裏返しは、無関心。

但し、愛の無い人は、愛される事も無いと知るべきであるのです。

■修法受け取りの旅

今回、私は本山に修法受取りの旅に行って来ました。
其処は、千二年の間を超えた世界であり、私にとって素晴らしい世界でありました。

しかし、余分なものも存在しました。
キメラである。《憎しみ、妬み嫉み、で作り上げた化け物》
常人には解ら無いが存在し、憑依はしないが、様々な霊現象を起こし人に害を為す。

キメラは、最近様々な所で見られる様に成った。
これは、危険信号である。
キメラが自主性を持った時、普通の人に打つ手は無い。
特に多いのが、職場や学校にいるものが始末に悪い。

これから、霊媒体質の方は注意が必要です。
たまたまその場所に行って、気分が悪く成ったりする場合は要注意である。
直ちに、その場から離れることをお勧めします。

簡単に対処出来る相手では無いので、離れるしか方法は無いのです。

如何してもその場所に行かなくてはなら無い場合は、強い御守りを携帯して下さい。

■重なる不運
何をやっても、上手く行かない上に、買った物は、不良品だった場合、その人に摂って人生そのものが嫌に成る場合があります。

其処につけ込むのが未浄化霊《悪霊》である。
そして自殺に導きます。他にもこんな事例があります。

自分には、霊的能力が無いにもかかわらず、見えた振り《霊体》をして、
最後は、未浄化霊に憑依され、人生をメチャクチャにされた人、
自殺した人、犯罪者に転落した人と様々である。

一例を挙げれば、その人は、他から、〇〇さんは何でも出来ると褒められている内に、
他の人に相談されるがままに、霊的事にも興味を持ち、始めは、マンガの知識でしかなかった事が、
続けるうちに自分にも見えると錯覚し始めたのである。

此処まで、で止めておけば良かったのである、
《霊的存在は、波長が合う者を探し憑依し、身体を乗っ取り、思うがままに支配します》
霊的存在《霊霊》は、何故、支配しようとするのか?
自分がやれなかった様々な執着を他の身体を使い、成し遂げ様としますが、
元来いい加減な性格が根底にある為に何も成し遂げられ無い事に、氣づいて居ないから、未浄化霊に成るのである。
そんなものに憑依されて仕舞えば正に万事休すと言わざるを得ません。

皆さんは、大丈夫だと思いますがくれぐれも霊的な事を気軽にオモチャにしては、イケマセン、
私は見えるし、霊的能力があると思う方には、何も言いません。

私は、この能力がある為に人生の中で、様々に苦しんで参りました。
私は、言います。
霊的能力など必要が無いと。

■生き霊《怨みの念》

私がまだ寺に奉職して居る頃、ある会社のお偉い方の加持祈祷を頼まれ、《病気平癒》厳修致しました。

一度目は成功し、元気を取り戻して仕事に復帰されました。
其れから暫くして、また同じ方が体調を崩され、依頼が来ました。
《側近の方が依頼》

私は不思議に思い霊視すると、生き霊が憑依している。
それも、不特定多数。
とても、祓い切れる数では無い。

何故か?
仕事が原因である。
仕事の内容は、霊視して解っておりますが、私の立場から辞めなさいとは言えません。

カルマは、人が造り、人が増やすのである。
ましてや、仕事でカルマを増やすのは何ともしがたいが、助ける方法が無い訳では無い。
《御仏に帰依し、善行を積むことが功德に繋がります》

しかし、お金持ちほど御仏をお迎えする事を躊躇します。
依頼者のような場合、際限無く生霊が憑依を繰り返し、終わりが無い状態である。

誹謗中傷などしなくても、自分には、不利益など最初から無い。
嫌なら見ない。
聞かないが良い。
関係ない事に頭を使うより、自分の事で考えた方が、よほど賢明ではないでしょうか。

生霊は、誰でも発する事は可能です。



by kongousan-akafudo | 2020-03-29 12:00 | ├密教の世界

在家聖天秘法勤行集


在家聖天秘法勤行集_d0359990_16482847.jpg

赤不動明王院監修の在家聖天秘法勤行集をお分け致します。

こちらは、「在家」の方が聖天さまを日々礼拝供養するのに相応しい内容を、赤不動明王院院主である阿闍梨永作優三輝が監修た内容となっております。
在家の方が、この通りに礼拝供養をなされれば安心です。

ただし、こちらに掲載していない事を勝手に付け加えて唱えた場合は、責任を持てませんので悪しからずご了承下さい。

在家聖天秘法 勤行集


◎在家聖天秘法100日行に挑戦される方は必須のテキストです。
昨年、一昨年に在家聖天秘法をお申込みされた方と同じ内容です。

◎100日行を希望される方は、必ずテキストお申込みの際にご申告下さい。
├行の最中は、一日でもできない日があれば最初からやり直しです。
├100日満行の後、更に行に励みたい方は、習熟度に併せて加行が与えられる「ことも」あります。
└聖天尊もしくは行の内容、次第書についてなどの質疑応答は100日行に入った方に対してのみ行います。

◎100日行には開眼供養をした聖天尊像が必要です。
テキストだけでは行に入ることは出来ません。
必ず、旅仏もしくは銀天をお迎えください。
本頁下部に、尊像のご案内を致しております。

◎こちらのテキストには、行に入る前の諸準備等の案内は一切ございません。
そうした内容を知りたい方は、別途『赤不動明王院勤行集』をご注文下さい。
また、独鈷杵をお持ちの方へは、行中の独鈷杵の持ち方等についてのご指導をさせて頂く事が可能となります。

※専門的に聖天行者になりたい方は、別途ご相談下さい。
ただし、生半可な気持ちでは、到底やっていけない大変厳しく辛い世界であることをご承知おき下さい。
話だけを野次馬根性で聞き出そうとする方に対しては、一切お答え致しかねます。

・100日行はしないけれども、千体仏を勧請したので聖天さまについて學びたいという方にも適した内容です。
聖天さまがどのような方なのか、どのような功徳を与えて下さるのかを読み、調べることも立派な學びです。

1部5,000円

勤行集のご注文は、眞澄のオーダーフォームよりお願い致します。



在家聖天秘法100日行には、開眼供養済のご尊像が必要です。
旅仏さまもしくは銀天さまをお迎えください。
ご尊像のお申込みは赤不動明王院のオーダーフォームよりお願い致します。







by kongousan-akafudo | 2020-03-29 11:00 | ★授与品

【銀天】聖天尊像


純銀製 聖天尊像

【銀天】聖天尊像_e0392772_15013388.jpg
聖天像について畏怖を覚えて居る方が多いようですから、此処に真実を記します。
様々な聖天像に纏わる話があります。
しかしその大半は、聖天像をお祀りした事もなければ所有した事もない者達の流言飛語なのです。
赤不動明王院がお授けした聖天像は、当院が責任を持って御供養の仕方やお祀りの仕方を指導しております。
難しい事は、何一つありません。

また、当院でお授けした以外の聖天像を何体も浴油法をさせて頂きました。
何方の聖天像も、お祀りして居る家に福をもたらしてお出でになります。
たとえば京都のある旧家では、一室が聖天像をお祀りする部屋になっており、毎月浴油法を実践させて頂いて居ります。
家は繁栄し、商売繁盛。
正に良い事ずくめであります。

様々な悪評を立てる人間は、自分がお祀り出来ないやっかみが大部分であり、自分がお祀りした時には180度変わり、良いの連発になるのです。
昔からの諺に、論より証拠と言う言葉があります。
正にその通りです。

自分が出来ない妬み、やっかみは何時の時代にも存在ます。
しかし、そんな流言飛語を間に受けて信じれば、一生涯真実を知らず終わることになり、誤った知識は迷信を産むのです。

真実は一つであり、迷信、怪奇、不思議に終始すれば、終生真実にたどり着くことは出来ません。

聖天信仰は誰にでも寛大であり、他の仏では叶えられない事をも、信仰心の結上によって叶えられるのであります。

聖天尊信仰は、真言宗の高僧が庶民の為に救済目的で勧請された仏様であります。
罰など有ろう筈がありません‼︎

当院には、聖天法の経典が全て整っております。

私は、皆さんに分かりやすく御説明する為に、常に経典を傍らに置いてあります。
信徒様や聖天尊像をお迎えされた方は、何時でも閲覧して頂けます。

象頭双身歓喜自在天 《聖天像 純銀製 》
250,000円(送料等込)

≪ご注文≫

赤不動明王院お申込み欄よりお願い致します。
自動返信で振込先が通知されます。
赤不動明王院 院主永作優三輝の口座が案内してございますので、そちらへお振込みをお願い致します。




by kongousan-akafudo | 2020-03-29 10:00 | ★仏像・法具

【人型】聖天尊人型符

【人型】聖天尊人型符_e0392772_14054036.jpg

聖天尊人型符

当院では、皆さんの願望達成を現実に近づける為に、御本尊赤不動明王尊をはじめ、聖天尊、荼枳尼天【真澄稲荷】のお力を具現化した人型をお授けして居ります。
人型は古来より、様々な災厄を払う為に使われて参りました。
当院では災厄も言うまでもなく、信仰心の向上を主眼とし、この度人型をお授けする事に致しました。




密教105 人型符の威力
私の寺では、人型符を使う加持祈祷が御座います。
その他にも、符を使う加持祈祷もあります。

人型符は身代わり符であり、病気平癒や厄除け、災難除け、様々に使用します。
私の寺の人型符は、特別に誂えた物に浄化祈祷を施した後に保管し、依頼の内容に依り使用します。

密教では古来依り、木型、紙型、泥型、を多用に使い分けて、加持祈祷をして参りました。
当院では頻繁に使用しますが、効果は絶大で御座います。

護摩を厳修し、加持祈祷する時に、《一般には、未公開》使用します。

私の弟子で、護摩を厳修する者は必ず使用します。
一般には購入出来ませんが、当院では特別に誂えて居ります。

また、当院の密教法具は別製であり、他で入手は出来ません。
その秘密は、材質が他とは異なるからなのであります。

不動明王尊の利剣は、造りもさる事乍ら、擬刀では無く真剣で御座います。
勿論、所持許可を得ている、美術刀剣である事は言うまでもなく、普段は御本尊赤不動明王尊様の御前に安置して居ります。

元来、密教法具は門外不出であり、一般には出回りません。

当院では、弟子の修行と信仰心発願を願い、お分けして居ります。
本物を見極め、本物を持つ時、密教の深遠さを感じて頂き、個々の修行に生かされる事を切に願います。


e0392772_09543206.jpg
↑こちらにあなたの願い事を筆ペンで書き入れて下さい。
詳細につきましては、これより下の記述をご覧くださいませ。

■人型祈願のやり方■
香合仏礼拝法のあと、人型一枚と筆ペン、少量の塩を用意する。
②筆ペンに塩を少しつけて、心を込めて願い事を書く。
③燃やす。もしくは水に溶かす。
④この過程を21日間繰り返す。


■火で人型を燃やす方法■

①部屋を閉め切る

②塗香で身を清める~1回の使用量は軽く一つまみ程度。
掌に出して両手ですり合わせてから、手首、頭・腕などをなでる。

香合仏礼拝法

③硯に水とひとつまみの塩を入れて墨をする。
もしくは筆ペンの先に少し塩をつける。

④想いを込めて人型に願いを書く

⑤台所の流しに白い皿を置き、その上で人型を燃やす。

⑥完全に燃やし切り、塩を少し撒いて箸で粉々にする。

⑦洗面器1杯の水で人型の燃えカスを流す(トイレはいけません)

⑧道具を片付け、翌日から同じ手順で行う。


■人型を水に溶かす方法■

①部屋を閉め切る

②塗香で身を清める~1回の使用量は軽く一つまみ程度。
掌に出して両手ですり合わせてから、手首、頭・腕などをなでる。

香合仏礼拝法

③硯に水とひとつまみの塩を入れて墨をする。
もしくは筆ペンの先に少し塩をつける。

④想いを込めて人型に願いを書く。

⑤洗面器一杯の水で人型を溶かし、溶け切ったら流す。

⑥道具を片付け、翌日から同じ手順で行う。

あなたはどちらの人型で祈願をしますか?

人型祈願法には、香合仏が必要です。

既に香合仏もしくはご尊像をお迎えの方は、別売りの人型のみお申し込み下さいませ。


≪お申込みは下記よりお願い致します≫
・赤不動明王院お申込み欄


by kongousan-akafudo | 2020-03-29 09:00 | ★授与品

聖天尊像

赤不動明王院でお授けしている聖天尊像でございます。

【香合仏】聖天尊~浴油供養にも対応可能です。

聖天尊像_e0392772_15582202.jpg
いつもあなたと一緒。
持ち歩ける結界としての、小さな仏さまはいかがですか?

【香合仏さま 詳細】

【材質】柘植の木
【サイズ】6cm
【ご提供価格】1体16,200円
赤不動明王院にて祈祷済み、袋付、送料込み

別売り:香合仏礼拝用スタンド《ヒノキ製》*
一尊を立てることが可能です。
・お値段:2010円(梱包・発送費等込)

ご注文は赤不動明王院オーダーフォームよりお願い致します


【旅仏】聖天尊像

聖天尊像_e0392772_15280209.jpg
あなたの信仰の礎となる、旅仏さま
白木のお厨子に入った高さ8cmの小さな旅仏さまはいかがですか?

ひとり暮らしのお部屋にも馴染みやすい大きさの仏さまですが、とても細密な手彫りです。
あなたの毎日を優しく見守って下さることでしょう。

白木厨子:高さ12cm
内寸:8cm×3cm(奥行)

≪旅仏さま:聖天さま≫
1体 43,000円(開眼供養・送料込み)
赤不動明王院お申し込み欄よりお迎えくださいませ。

純銀製 聖天尊像

聖天尊像_e0392772_15013388.jpg
聖天像について畏怖を覚えて居る方が多いようですから、此処に真実を記します。
様々な聖天像に纏わる話があります。
しかしその大半は、聖天像をお祀りした事もなければ所有した事もない者達の流言飛語なのです。
赤不動明王院がお授けした聖天像は、当院が責任を持って御供養の仕方やお祀りの仕方を指導しております。
難しい事は、何一つありません。

また、当院でお授けした以外の聖天像を何体も浴油法をさせて頂きました。
何方の聖天像も、お祀りして居る家に福をもたらしてお出でになります。
たとえば京都のある旧家では、一室が聖天像をお祀りする部屋になっており、毎月浴油法を実践させて頂いて居ります。
家は繁栄し、商売繁盛。
正に良い事ずくめであります。

様々な悪評を立てる人間は、自分がお祀り出来ないやっかみが大部分であり、自分がお祀りした時には180度変わり、良いの連発になるのです。
昔からの諺に、論より証拠と言う言葉があります。
正にその通りです。

自分が出来ない妬み、やっかみは何時の時代にも存在ます。
しかし、そんな流言飛語を間に受けて信じれば、一生涯真実を知らず終わることになり、誤った知識は迷信を産むのです。

真実は一つであり、迷信、怪奇、不思議に終始すれば、終生真実にたどり着くことは出来ません。

聖天信仰は誰にでも寛大であり、他の仏では叶えられない事をも、信仰心の結上によって叶えられるのであります。

聖天尊信仰は、真言宗の高僧が庶民の為に救済目的で勧請された仏様であります。
罰など有ろう筈がありません‼︎

当院には、聖天法の経典が全て整っております。

私は、皆さんに分かりやすく御説明する為に、常に経典を傍らに置いてあります。
信徒様や聖天尊像をお迎えされた方は、何時でも閲覧して頂けます。

象頭双身歓喜自在天 《聖天像 純銀製 》
250,000円(送料等込)

≪ご注文≫

赤不動明王院お申込み欄よりお願い致します。
自動返信で振込先が通知されます。
赤不動明王院 院主永作優三輝の口座が案内してございますので、そちらへお振込みをお願い致します。







by kongousan-akafudo | 2020-03-29 09:00 | ★仏像・法具

密教1403 心霊体験【動物霊】

動物霊と聴くと、何やらおどろおどろしい事を連想するかも知れませんが、動物霊ほど純粋で素直な霊は、無いで有ろう。
漫画や雑誌で書かれて居る動物霊とされて居るのは、自然霊が動物の姿を模倣したに過ぎ無いのである。
では何故、動物の姿に成り祟りや霊障を起こすのか。
それは実体を持った経験が無く、当然、愛され触れ合う経験が無く結果的に無機質に成らざるを得なかったからである。
以下のお話しは、愛情いっぱいに生き最後も愛に包まれて逝った動物達の実例である。
私がまだ奉職して居た頃に起きた心温まり、涙をさそう出来事がありました。
近くに住む老夫婦は、余生を二人で暮らしておられました。
朝は、二人で犬を連れて散歩するのが、日課でした。
密教1403 心霊体験【動物霊】_e0392772_17205498.jpg
疲れたら休みまた歩く、そんなお爺さんとお婆さんとゆっくり歩くワンちゃんは、近所では知らない人が居ないほど優しい犬でした。
一言も吠えず走らずまるでお爺さんとお婆さんをかばう様に散歩する姿は、印象的でした。
ある日、何時もの様に散歩をして居る時にワンちゃんがけたたましく吠えて居るので近所の人が行くと、お爺さんが苦しそうにしゃがみ込んで居るので声を掛け
救急車を呼び病院へ。
しかしお爺さんは、亡くなりました。
密教1403 心霊体験【動物霊】_e0392772_21462429.jpg
葬儀も終わり、お婆さんと犬だけの生活が始まりました。
お婆さんはそれから家に居る生活になったのですが、ワンちゃんは静かにお婆さんに寄り添う様に静かにしておりました。
密教1403 心霊体験【動物霊】_e0392772_21475259.jpg
それから暫くして、夜遅くにワンちゃんが吠え立てるので近所の人が家に行ってみると、お婆さんは亡くなっておられました。
その日からワンちゃんは、近所の人が運ぶ餌に口を付ける事無く、ある日亡くなりました。
近所の方々が哀れに想い私に供養の依頼をされ、私が行くと近所の方が眼を開いたままで死んで居るので、一生懸命に眼を閉じようとするのですが出来ません。
私は人間と同じ様に、死後の法を施し眼を閉じたのです。
このワンちゃんは、死してもお婆さんを護りたかったと私は信じております。
密教1403 心霊体験【動物霊】_e0392772_22071476.jpg

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主 永作優三輝

by kongousan-akafudo | 2020-03-29 06:00 | ◎赤不動明王院通信

お焚き上げ供養

お焚き上げ供養_e0392772_11432892.jpg

~前の年に授かったお札、御守り、御幣等のお焚き上げについてのご案内です~
1)赤不動明王院のオーダーフォームより「お焚き上げ」を選択します。

2)自動返信メールが送られてきますので、その中に案内してあるゆうちょ口座へお焚き上げ供養料を振り込みます。

3)お焚き上げを希望するお札・御守・御幣などを半紙に包みます。

4)封筒に入れて赤不動明王院へご送付ください。
恐れ入りますが、郵便代はご負担くださいますようにお願い致します。

※尚、こちらのお焚き上げは、赤不動明王院よりお授けしたお札・御守り・御幣などに限ります。
それ以外のもの(仏像・厨子等)に関しましては、必ず事前にご相談下さい。
いきなりのご送付はお受け出来ません。

何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

送り先住所

〒580-0004

大阪府松原市西野々1-2-30

金剛山赤不動明王院




by kongousan-akafudo | 2020-03-28 21:00 | 本院分院からのお知らせ

赤不動明王院勤行集

赤不動明王院勤行集_d0359990_10334520.jpeg

日々の礼拝をするにあたり、迷いやモヤモヤが解消されますように、読誦前にすること、礼拝に必要なものとその意味、読誦集の3部立てで勤行集を作製致しました。

赤不動明王院 勤行集

1部:礼拝に必要なもの、塗香と本数珠。その意味についてのお話
2部:礼拝する前に必ずすること 観想、護身法作法などを文と図にて解説
3部:読誦文 懺悔文~回向まで

表紙1枚(ご本尊赤不動明王尊)本文10枚の合計11枚

1部3,500円

日々礼拝することで、心は落ち着いて澄み渡ることでしょう。
ご真言の伝授を許された方は、どこで真言を唱えたらよいのかについても中に指示してあります。

みなさまの日々の礼拝供養が充実したものとなりますように。

ご注文は、眞澄のオーダーフォームよりお願い致します。



by kongousan-akafudo | 2020-03-28 18:00 | ★授与品

憑依に関する密教ブログ⑤

憑依に関する密教ブログ⑤_d0359990_13443991.jpg

■意識と法則


人は、様々な意識を抱え生きていますが、意識が自身のしあわせを遠ざけて居るとしたら、あなたならどうしますか?

意識とは、想い癖に依り左右される事が多くあります。
癖も同じ意識から発しています、

悪い癖なら意識して直す。意識を左右するのは、理性である。

理性を身に付ける早道は、學びである。
理性も學びも放棄した状態では、しあわせは、遠ざかるだけでは無く、悪い因縁をも引き寄せて居るのです。

街を歩いていますと、未浄化霊を付けて居る方を多く見かける様に成りました。
では、何故、未浄化霊に憑依されるのか?

波長である。低い波長を出しながら、生きていれば当然、波長の低いものが群がります。
意識の中に理性と正しい信仰心を心がけて學ぶ時、知らず知らずに波長は、上昇して居るのである。

■犯罪者

今の日本は、犯罪が発生しない日は無い。
毎日のように繰り返される凶悪事件を、あなたはどう捉えますか?

対岸の火事を眺めるが如しは、昔の話である。
犯罪を犯す者は、あなたの隣りに居るかもしれません。

では、何故、犯罪者が増加するのか。
其れは、信仰心の欠如から発生する憑依現象である。

憑依は、日常茶飯時のように繰り返されています。
汚ない言葉は穢れを引き寄せ、他を落としめようとする心は魔を引き寄せ、やがて憑依を呼び込みます。
犯罪者が発する言葉に、やる気は無かった、出来心とか、殺す気は無かった、やる気が無かったなどと言う戯言を言うが、犯意が無い犯罪など無い。

では、何故、犯意を否定するのか。
反省が無いからである。

例えば、犯罪者を死刑にした場合どうなるか。

霊的自由を手にするだけである。
本当に必要なのは、心からの反省である。

反省は全ての解放に繋がり、偽りは悪を引き寄せ、やがて取り返しのつかない憑依を呼び込みます。

信仰心を育み、教えを學び、自らを律する時、新たな発見と道筋が得られます。
何を選ぶも自由、選ばぬも自由。
しかし、自由には責任が伴うことを忘れてはならない。

■夜の寺

私が奉職して居た寺では、檀家さんが亡くなると、必ずお知らせが来ます。
檀家さんが夜半に亡くなり、朝を待たずに《女性なら台所、男性なら、本堂でラップ音》お知らせが参ります。

それが奇妙な事に、私が寺に居る時ばかりその現象が起こるのです。
仲間には、まるで私は死神の様だと揶揄されて居ましたが、後に真実を知る事になるのでした。

私は、生まれ付きの霊媒体質。

子供の頃には、コックリさんが巷では流行して居り、私が仲間に入ると様々な怪奇現象が起こるので、よく誘われました。
しかし、私の中ではそれが嫌で堪らなく過ごした少年時代。

青年期には両親が他界し、その後僧侶に。

そして現在、ラップ音やポルターガイスト現象は、心霊的観点から検証すれば全て不思議では無いのです。

その答えは、意思は霊が持ち、現象は霊媒のエクトプラズムを使用して居るケースが大半である事がわかります。
しかし怖いのは、長年、霊界にも帰らずに現界にとどまり意識を持って、他を操る霊体の存在である。

それが、憑依霊である。

憑依霊は生前に満たされない心を持ち、死後、満たされなかった欲求を、他人に憑依して満足を得ようとします。
そして、憑依した相手を地獄に引きずり込み、相手が使い者に成らないと知るや、メチャクチャな行動に走らせ、破滅に追い込んで行くのである。
これを防ぐには、波長を上げる事が一番良いのですが、簡単には参りません。

また、漠然とした修行をしたところで、解決には程遠いのが現実です。

精神の成長を促すには、本当の意味での自立自律が不可欠なのです。

■魂の弱体化に依る憑依

現在、様々な事件を考える時、ある共通点に氣づくはずである。

それは、簡単に殺人を犯す事である。
ハッキリ言えば無機質で、感情《良心》の欠片も感じられない点である。
流れ作業的に、報道されるニュースに、私は危機感を禁じ得ない。

ある日、知人が一人の女性を連れて来た。
その方は、実の兄を殺された妹さんでした。
その事件は、名古屋で起きた殺人事件です。

お兄さんは真面目な人で、訳あって会社を辞め、退職金の二百万を貰った数日後に、友人二人に退職金を奪われ、殺害された。
《犯人は、現在、服役中》

殺された兄と妹は、他に身内も無く二人だけの肉親でありました。
妹さんは、兄の死後、様々な現象に驚き、私のもとに相談をしにいらしたのです。
毎晩、霊現象が起き、お兄さんが成仏しきれて居ないのでは無いか?と言う、心霊相談でした。

私は、降霊を試みる事にしました。
私自身で、霊媒と審神者の二役を敢行し、お兄さんを呼び出しました。
以下は、お兄さんの言葉です。

自分は、部屋で友人と三人で酒を飲み《前の職場の同僚》談笑して居た。
突然、友人が金を貸してくれと言うので、『金は、持って居ない。』と、言うと、
《退職金があるはずだ、ケチな事を言わないで、貸してくれよ。》

『 ダメだ。この金は。妹が何かあった時に使うから。』
『 この金は、明日の朝に妹名義で貯金する金だから、貸すことは出来ない』

その後、友人二人は私に襲いかかり、首を絞められた。
後の事は、覚えて居ない。

氣づくと、自分が倒れて動かない姿を、少し上から見て居た。
何があったのか、分からない。
それから、どれだけ時間が経ったかは分から無い。

《数日後、遺体発見》された。

『 私は、犯人が憎い。ただ真面目に働き、生きて来た自分が、何故こんな目にあったのか?
そして、妹はこれからどうやって生きて行くのか。心配でしようが無い。』

私はお兄さんを説得し、お迎えの方々に託して浄化法に入った。

事件事故の裏には、被害者の家族や友人が居る。
様々な事件、事故が頻発する現在、何時、私達の側で起きても不思議では無い。

私は、言いたい。
今直ぐにでも、霊的barrier《結界》を、自ら張りなさいと。

■犯罪の影

犯罪の陰には、必ず、低級霊の憑依がある事を、あなたは、御存知ですか?
まともな人間なら思いも寄らない、卑劣で残虐な行為は、全て低級霊の憑依であると言える。

しかし、低級霊に憑依される原因は、本人の稚拙な精神構造にあるのです。

以下に記す事は、私が経験した実例で御座います。

私の寺に、ある若い御婦人が相談を申し込まれました。
私は、何時もの様に弟子を横に置き、相談を始めました。

《私の寺では、女性のカウンセリング時には、必ず相手に了解を得て、家内か弟子を同席させております。 何故か? 無用なトラブルを回避する為である》

夫の酒乱についての相談でした。
夫は、酒を飲むと人格が豹変すると言うのです。

罵詈雑言を吐き、果てには物を壊し、手が付けられ無い状況に成るが、奥さんへの暴力は無い。
酒を飲まない時は優しい人なのに、酒があの人を変えて居る。と、奥さんは言われる。

しかし、私はハッキリ断言致します。
本人の自覚の無さが原因であり、甘やかしてはいけない。

酒乱は、病気では無い。
人格の低さから来る、低級憑依である。
優しいから、良い人、地位が高いから、人格者とは言い難い。

昨今の、様々な役職にある者の不祥事を観れば明らかである。

私は、夫を寺に連れて来る様に促し、奥さんは帰って行った。

その次の日、問題が発生した。
夫の暴力が始まったのです。
私が危惧して居た事が、始まったのです。

私は、電話口で泣く奥さんに、直ぐに家を出て実家に帰るか、何処かに身を隠す様に告げた。
奥さんは私の注告を聞き、実家に帰り、ご両親が間に入って離婚に向けて話し合いが進められた。

夫は離婚を承諾して、円満に成立する筈であった。
そして、私の寺に、奥さんから御礼の電話を頂きました。

その電話の中で、私は言いました。

『 絶対に一人でご主人と会ってはいけない。』

しかし、ご主人の留守を見計らい、自身の荷物を取りに行き、ご主人と会ってしまった。

何時もの様に、優しい人。
二人で最後の食事を摂ることに成り、何事も無く時は過ぎ、夜に。

そして、奥さんが実家に戻る時、ご主人が豹変した。
《台所に酒を隠し飲んで居た》
いきなり、奥さんに襲いかかり、殴る蹴るの暴行を加え始めたのである。

そして、奥さんの叫び声を聞いた隣人が警察を呼び、ご主人は逮捕され、奥さんは病院に入院しました。

私は、病院に見舞いに行き、全ての出来事を聞いた。
《先生の言葉を聞かず一人で行き、優しい態度に氣を許した自分が馬鹿でした。まさか、隠れてお酒を飲むとは思いませんでした》と、反省しきり。

低級霊の憑依は、私達の常識を遥かに超えた行動を起こします。

その時に、あなたは対応出来ますか?
低級霊の憑依は、科学では解りません。
また、判断する事も容易ではありません。

ただ一つ言える事は、理性的に考えて判断の付かない事は、一人で悩まず、しっかりした人に相談し、対処する事が肝心です。

■未浄化霊、生霊

未浄化霊、生霊との闘い。
私は、仕事柄、様々な方々の相談を受けて来ましたが、ここまで酷いケースは、あまりない。

寺に一人で来られた女性が相談室に入って来て、一言、…「助けて下さい。」
私は、気持ちを落ち着かせる為にお茶出して、ゆっくりと話しを伺いました。
その女性は、一人暮らしの方で毎夜、同じ時間に様々な霊的被害を経験していた。

①色情霊に陵辱される。
②生霊に憑依され様々な浪費を繰り返し生活の危機にある事。
③幻聴と頭痛に悩まされ仕事も、思うように出来ない
④心療内科を受診したが薬をくれるだけで、具体的な解決策がない。

私は、不動護摩を修する事に決め、早速準備に入り、3日後に再度、寺に来る様に告げた。

護摩法には、各法により準備が必要なのです。
揃える供物から諸々と準備を整えて、3日後いよいよ、開始である。
彼女に憑依していた未浄化霊は、全て護摩の炎に包まれ、昇天した。
残るは、生霊本体である。

生霊は、相手が生きているので、何度でも、襲って来る。
私は、秘策を使う事に決めていた。私は、秘策を使う事に決めていた。
それは、不動尊剣秘法を以って、生霊だけを斬る法。
私の体験談であるが、本体もかなりのダメージを受ける事になるが仕方が無い‼️

全ての修法が終わり、彼女は、帰宅して行った
…それから、一年以上が過ぎた日、妊婦となった彼女が、ご主人と一緒に安産祈願を頼みに来てくれたのです。
私は、ご夫妻のしあわせを祈らずには、いられなかった。

■心の疲れ

人間の性格《性質》は、様々ですが、今日は、一点に絞り、お話しをさせていただきます。

精神的な病いで苦しんで居られる方も少なくない昨今、
他には、言えず一人で悩み、苦しみの渦中に居られる方に、今日の記事を送ります。

心の疲れは、ある日、突然やって来た様に思いがちですが、憑依を除けば、真面目過ぎたのです。
ここまでは、やろうならまだ良いのですが、ここまでは、絶対にやるは、やがて自身をやるが、絞り上げてしまうのです。

人間は、生身、過度の疲労が蓄積する時、精神と肉体の均衡が保てない状態になり、ネガティヴ思考に捉われる様になります。

ほどほどの心
頑張り過ぎず、さりとて、怠けるでも無く、自身の環境と状況を精査し、物事を進める時、ほどほどの心を捉え理解、出来るであろう。

ほどほどの心は、決して自分に甘いのでは、無い。
自身の限界を知り、理性的な自分を確立する為である。

古い諺に、過ぎたるは及ばざるが如しとある様に、何事も度が過ぎれば、益には、ならないと言う教えである。

肉体と魂の理を知り、生きる時、あなたは、真の調和に氣づくことでしょう。

■調伏祈祷

私は、あまり調伏祈祷は好きではありませんが、必要と判断した時は迷い無く厳修致します。

以下は、その一例で御座います。

或るご夫婦が、私の寺にお出でに成られました。
お話を伺いました。《以下は、その時の事》

一人娘のお嬢さんが、突然意味不明な言動を発する様になり、困って居るとの事でした。
私はまず、専門医の診察を勧めました。
後日、診断結果を携え、ご夫婦は再度私の寺にお出でに成りました。

結果は、疲労に依るものだそうである。
ご夫婦は、専門医の診断に納得されておりません。

娘さんは、何時もは普通に生活をして居るが、突然意味不明な言動を発すると仰いました。
私は、娘さんに会う為にご自宅に行く事にしました。

私が見たものは、娘さんの部屋にある様々な道具と本。
それは、黒魔術、まじない、降霊術の本である。
娘さんは興味がこうじて、実際に自分で試したく成り始めたのである。

これは非常に危険な事であり、興味本位でやればとんでもない事態に発展することがあります。
黒魔術やまじないの類いは、方法論が間違って居てもツボに嵌まることが多々あります。

その結果、低級霊に憑依されて人生をメチャクチャにされた実例を、私は数多く視て来ました。
或る人は精神に異常を来たし、或る人は自殺に追い込まれ。
或る人は事件の犯人と、様々に翻弄されて、取り返しの付かない事態に陥りました。

私は、解って居ても手出しは出来ません。

何故か?

依頼もされて居ない人に、あなたには低級霊が憑依して居ると言えば、私自身が狂人扱いされるからです。

《本題に戻ります》

娘さんの部屋で発見した数々の物を、ご両親の了解を得て焼却し、いよいよ娘さんの祈祷である。
祈祷中、娘さんは意識を失い、お母様の腕の中。
私は、一心を込めて調伏法に入り、気付けば夕方に成って居ました。
娘さんは意識を取り戻し、ご両親と三人で帰って行かれました。

拙僧からの提言です。
真剣な修行もなく、安易に手を出してはいけません。

安易なものは、所詮、中身の無い結果を招きます。
素人考えで遣れるほど、この世界は甘くありません。

本気でやりたい方は御自分で探し、指導者を見定める事が最も肝心なのです。


by kongousan-akafudo | 2020-03-28 12:00 | ├密教の世界