金剛山赤不動明王院 密教

akafudoumyououin.exblog.jp
ブログトップ

2018年 10月 18日 ( 1 )

霊能力に関する密教ブログ特集

d0359990_17043962.jpg

今日は霊能力、霊能者に関する記事の特集を行います。

密教に関心を持って赤不動明王院の門を叩かれる方の中には、霊的障害にお悩みの方、ご自身の霊的資質について疑問や不安をお持ちの方、自分の霊能力を世の為人の為に活かしたいと願う方、自分の霊能力を発掘し、または強化するために密教の修行を積みたいとう思いをお持ちの方など、様々です。
また、様々な本や映画、漫画等をご覧になって、「実際のところはどうなんだろう」という興味から近づかれる方も少なくありません。

あなたのアンテナに響く言葉がございますでしょうか。

>>過去記事「霊媒体質に関する密教ブログ特集」も併せてご覧くださいませ。
霊力

霊力とは、俗に言う霊能者特有の能力ではありません。

貴方にも、貴女にもあります。
唯、自覚出来無いだけなのです。

ことさらに、自分には霊能力があると言う必要も無い。
本来、誰にでもあるものなのである。

昨日私は、御神氣を知りたいと願う人を天河弁財天に案内し、本当の御神氣に触れさせ、証明したのでありました。

私は指一本触れず、事前知識も与えて居ない。
ただある場所を出入りさせ、本人が覚醒するのを待っただけである。
結果は見事に的中し、覚醒しただけである。

本来、霊力は誰にでも存在する能力であり、騒ぐ必要も無い。
ただ、忘れて居た能力が覚醒しただけなのである。

但し覚醒させるには、個人に合った鍵が必要であり、私はその鍵を開ける手伝いをしただけである。

人間は、本来霊的存在であるから、して当然と言えば当然である。
要は、訓練次第である。

例えば、算数を學んで居ないのに、高等数学が解けないのと同じ原理なのです。
正しい解き方と、教師次第であるのです。
最後に残るのは、本人のやる気と努力次第で、決まる事なのです。

霊能者

一般的に霊能者というと、何でも解る、出来るスーパーマンのように、見えるかも知れませんが、それは誤りです。

霊能にも様々な形態があります。
また時代によっても、変わります。

それは、何故か?全ては、霊界が決める事なのです。

その時代に必要か、否かを判断して、授かるのが霊能力です。
例えば、物理霊媒は、念写、念力、超能力といった力で、人々に霊界の有無を知らしめるのが、目的で与えられます。
しかし、しばしば歪曲されるので、現在はあまり観られません。

心霊治療かなり高度な能力です。
私が知る限りでは、一人しか知りません。

それは、霊界の医師が降臨して、その医師に高度な技術を与えるのです。
従って本人も医師である必要があるのです。
卓抜とした能力に技術があり、そこに霊界の医師が、降臨する事で奇跡的な治療が、可能になるのです。

普通の人間に降臨する事は、まずありません。

次に、心霊能力ですが、皆さんもご存知だと思いますが、霊と会話し、霊界の声を聴く能力です。
最近では沢山の人が、自分には霊能力があると言われますが、敢えて言及はしません。

それは、私が決める事ではなく、皆さんがお決めになる事です。

正しい霊能者か、否かはあなたの能力が、教えているはずです。

霊能犬

動物には、一般の方々が知らない能力があります。
昆虫にもあります。

例えばカマキリは、来年の積雪量が予知して、卵を産み付ける高さを調整する能力がある事は立証されています。
しかし、科学的解明が追いつけないのが現状です。

では、何故?
未だに、日本では霊能力に対しての正しい認識が無いのか?

探究心の欠如である。
他に教わる事が、当たり前的に生きて来た者には、探究心とは何かが解らなくなっているのである。

厳密に言えば、現界で自然発生的な物も事象も無い。
全ての事象も発生現象も原因があり、結果が存在するのである。

今回紹介するのは、霊能犬についてです。

昔から、犬は人間の良き友でした。
犬には、危険を察知する能力があります。
また、霊体の判別をする能力には凄いものがあります。

私は、様々な犬に霊的訓練を施しましたが、どの犬も立派に霊能犬として活動しております。

例えば、悪霊の進入を防ぐ。
善霊と悪霊の区別など。様々に貢献してくれます。
大切なのは、受け止める人間側の理解能力である。

どんなに優れた道具で有ろうと、道具を使う方の力不足では宝の持ち腐れである
要は、道具を正しく使える様に自らが學び、使いこなせる様になる事が先決なのです。

赤不動明王院

当院の名称を改め、御本尊赤不動明王尊の御威光を広める為に赤不動院、改め「金剛山赤不動明王院」とします。

そして、新たな機関を設立します。
名称は、未定ですが、霊能力を開発し世の苦しむ人々の救済を主眼とし、霊能者の発掘と訓練を進め、正しい信仰者を育てる機関である。

私は、今、居る弟子に加え、新たな霊能者の発掘に勤めて参ります。
自薦他薦を問わず、自分も世の為に尽くしたいと望む者を歓迎します。

今の日本は、このままでは、憑依大国に成り、正しい信仰心を持つ者をも、阻害し憑依を蔓延させます。
それを阻止するには、絶対的に霊能者が不足しております。

一人が育ち、その一人が、二人を育てることは、必ずや日本から、憑依で苦しむ人々を救う事に成ります。

現状は、憑依の戦国時代の様相を呈しております。
外国からの憑依に加え、日本の怨霊、邪霊の憑依は、眼に余るものがある。
密教僧として、霊能者として、私は宣言します。
憑依撲滅を!

新たな機関は、私が直接、指導します。
我こそはと思う方は、お出でください。
また、自分も霊能力を身につけ、正しい事に携わりたいと望む方の申し出も歓迎します。

私の予言は、当たりました!
当たっては、欲しく無いが、当たって居る事は、皆さんの心が知って居るはずです。

御本尊赤不動明王尊の教えを賜わり、霊能者として、正義を全うしたいと望む方の申し出をお待ちしております。
2016年 01月 20日

■金剛山赤不動明王院■
密教ブログ
赤不動明王院ホームページ
無料メールマガジン 今日から実践!暮らしに活かす密教の智慧
有料メールマガジン 新生密教塾
赤不動明王院オーダーフォーム

■赤不動明王院分院 眞澄稲荷■
眞澄稲荷ブログ
無料メールマガジン 眞澄稲荷日和
眞澄稲荷ホームページ
眞澄稲荷オーダーフォーム

■赤不動明王院一門の弟子ブログ■
*慈しみの葉の雫*
慈福のブログ
金剛山赤不動明王院塾生 慈羽
慈白のつらつら日記
慈練の學び
金剛山赤不動明王院塾生 慈辨

[PR]
by kongousan-akafudo | 2018-10-18 12:00 | ├密教の世界