人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< 密教2118 【幸せを捨てる行為】 密教2116 【除霊と浄霊】 >>

密教2117 【除霊と浄霊②】

霊的摂理に逆らい自分勝手に行けるが、それとて霊界の時間で考えれば一瞬の間であり、其の後の事を知れば上記を選択する者は皆無であろう。
しかし人間の情は経験無き者には理解が及ばない事もあり、一概には言い切れ無いのも事実である。
私とて同じ人間、親が持つ情も痛いほど骨身に染みて解って居る。
そして死後の事実もこの身で体験して来たから、言える事である。

【私の経験談】
二十歳で両親が相次いで死に、その後に出家し様々な教えを授かり数年後に家庭を持ち娘が死に、その後に息子が死に、その後に妻が死んだ。
全てが嫌に成り死を決意し試みたが、その時に知った事が現在の私に導いたのである。
御仏の声は優しく包み込む様に私を支えて下さり、今の私を形成して下さったのである。
上記の経験談は、皆さんに信じて貰いたくて書いた訳では無いので御了承下さい。

生ある者はいつかは死を迎え、形ある物もいつかは滅する。
此れが諸行無常のことわりであり、この法則に逆らう事は出来無いのである。
人間がどんなに進化しようと、変わらぬ摂理である。

本題に戻り、死せし母も現界にとどまり我が子の側に居たいであろうが、其れは許される事では無く死を理解し帰幽する事で、本来の自分に戻る事が出来るのである。
私は全身全霊をかけ説得に力を注いだ結果、ようやく説得に応じてくれたので有る。
但し、一つだけ頼みを聴いて欲しいと言うので聴いてみると、自分には最早、肉体が無いので子供を抱くことが出来無いが、せめて最後にこの腕で子供を抱きたい。
それが最後の望みだと言うので、私は自らの体を提供する事にしたのである。
ご主人の体でも良かったのだが、危険を伴うので私の体を使う事にしたのである。

私は自らの魂を小さくまとめ、受け入れの準備を整え、お母さんの魂を呼び込んだのである。
事前にご主人には了解を頂いていたので、その後の事は順調に進み、暫し母子の時間を満喫して頂き、納得したお母さんは御使者と共に霊界へと帰って行ったのである。
どんな霊にも言える事だが、魂だけで現界にとどまり人間に憑依し影響を及ぼす事は罪であり、許される事では無いのである。
嫌でも最終的には強制的に帰幽する事に成り、その時は本来行けるはずの場所には行けず、何倍も下層な霊界へと行く事に成るのである。
密教2117 【除霊と浄霊②】_e0392772_13523225.jpeg
南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院
院主 永作優三輝
ご相談、御祈祷、授与品等のご案内
ご相談、御祈祷、授与品等につきましては、以下をご覧ください。
お申込みフォームも以下にございます。

≪以下は下記からもお申込みいだだけます
赤不動明王院ホームページのご案内
当院のホームページが完成しました。
こちらも是非ご覧ください。
・赤不動明王院ホームページはこちら

赤不動明王院無料会員サイト公開しました
当院の密教学舎の一つである無料会員サイトを公開しました。
より學びを深めたい方はご登録下さい。
・赤不動明王院無料会員サイトはこちら

≪霊的真理の學び(姉妹ブログ)を公開中
姉妹ブログの霊的真理の學びを公開中
より學びを深めたい方はご登録下さい。

≪信徒会サイト・護持会サイトについて
信徒会会員、護持会会員の方のためのサイトを作成しました。
※各会員に配布済みのパスワードを入力して下さい。

※新たに信徒会、護持会に入会を希望される皆様へ。
入会申し込みフォームを作成しました。
入会希望の方は以下のフォームからお申込みをお願いいたします。



by kongousan-akafudo | 2022-06-24 06:00 | ◎赤不動明王院通信
<< 密教2118 【幸せを捨てる行為】 密教2116 【除霊と浄霊】 >>