<< 密教39 結界 呪禁道と私 >>

五社同一勧請

私は、仕事柄、人脈は多い。

今日ある、神道行者に会った。
彼は長年、神道の行者として活躍する逸材である。
その彼が、私と同じ仏具師に発注している事を今日初めて知った。

物静かな性格で、無口である。
その彼が、神道でも困難を極める、五社同一の神殿を私の、念持仏の逗子を誂えた店に来るとは思わなかった。

五社同一は、難しい法である。
間違えば、死を持って償う荒行である。

しかし彼は、死を恐れ無い。
私に言う。

先生、自分は馬鹿な人間です。
がむしゃらにしか生きられ無いと。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
赤不動院 院主 永作優三輝


[PR]
by kongousan-akafudo | 2015-11-30 20:00 | ◎赤不動明王院通信
<< 密教39 結界 呪禁道と私 >>