密教265 眼に視え無い脅威

憑依を甘く見てはいけません。
今回の大量殺人事件が明らかになれば成るほど、不可解な犯人像が視える筈《です》
あの犯人は、明らかに完全憑依である。

もう、こちら側に帰って来ることは無い。
未来永劫にわたり、あちら側の住人と成り、弱い人間に憑依を繰り返し、現界を自らの住み良い場所にするまで、憑依し続けるのが特徴である。

此れを防ぐには、波長を上げるしか方法は無い。
《密教秘法には、防ぐ法もある》

私は、何年も前から皆さんには言って来ました。
時期も事象も、ただ私のブログを理解し、俯瞰する人は少ない。

しかし、確実に増えて居る。
私は、その方々の為になら秘法も使います。

今の現界は、自分で身を守るしか無い状態にまで悪化して居ます。
自身で、現状と現実を見極め生きる時、必然的に答えは導き出せます。

あなたが本当の理論、実践法を學び、精進する事があなたを開運に導きます。


南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主 永作優三輝


[PR]
by kongousan-akafudo | 2016-07-28 06:00 | ◎赤不動明王院通信

大阪府松原市の単立密教寺院 金剛山赤不動明王院のブログです。


by 金剛山赤不動明王院
カレンダー