<< 密教法具 密教28 密教法具の真偽 >>

密教29  私の法具

私の法具は、京都の法具師が精魂傾けて制作して下さっております。
使用すれば良い音が響き、御仏もお喜びに成られます。

今迄の法具は、単体で音を奏でるのは金剛鈴以外無かったのです。

しかしこの度、京都の法具師の力をお借りして実現したのが、独鈷杵、三鈷杵、五鈷杵、その他の法具で御座います。

使用すれば、キーンと良い音を奏でるのであります 。
正に、法楽の音色。
今迄に、この様な法具は出て来ませんでした。

拙僧は、京仏具師が精魂込めた法具を使用出来る事を誇りに思うと同時に、御仏と京仏具師に感謝申し上げます。

この度、京仏具師さんと専属契約を結んで、市価の半額で提供して頂ける事に成り、喜びもひとしおで御座います。

貧乏寺の住職の身では、到底手が出せ無いと思っていた京都の仏具、法具が赤不動院に来るのです。
有り難い事で御座います。

これを記念して、希望者にも寺と同額の値段で京都の法具、仏具を提供して下さる事に成りました。

プライバシー保護の観点から京仏具師の名前は出せませんが、赤不動院を通じての取引ならと言う事で、京仏具師から了承して頂ける事に成りました。

全て、本物で御座います。

希望者はお問い合わせ下さい。

赤不動院 院主 永作優三輝





[PR]
by kongousan-akafudo | 2015-11-19 06:00 | ◎赤不動明王院通信
<< 密教法具 密教28 密教法具の真偽 >>